ビジネスホテルとラブホテルの違い

ビジネスホテルとラブホテルはどう違うの?

ビジネスホテルとラブホテルの大きな違いは何でしょうか。ここではラブホテルの特徴をあげて、ビジネスホテルと比較します!

設備、サービス豊富!ラブホテルはビジネスホテルとここが違う

突然ですが、ラブホテルとビジネスホテルの違いって分かりますか?恐らく、ラブホテルはカップルが使い、ビジネスホテルはビジネスマンや家族が使うもの!というイメージがあると思います。
確かに一昔前はそうだったのですが、最近はラブホテルも1人や友達同士、更には家族でも利用できるようになってきました。

最早ラブホテルは、一般的なホテルと変わらないのです!

それを踏まえまして、ではビジネスホテルとどう違うのかを検証します。
ここではラブホテルの特徴をピックアップし、ビジネスホテルとの違いを比較します。

ベッドが広い!

ラブホテルのベッドはとにかくベッドが広い!2人で使えるようダブルベッドのサイズになっているので、寝心地も抜群です。
中にはキングサイズのベッドもありますので、とことん贅沢な睡眠を楽しめます。
ビジネスホテルと違い、シングルルームになっていないのが特徴です。ベッドに合わせて部屋も広めですので、窮屈さがありません。

お風呂が広く、設備も充実

ベッドが広いだけでなく、ラブホテルはお風呂が広いのも特徴です。足が伸ばせる程の広いバスタブに、充実したアメニティ…お風呂でゆっくりリラックスしたい人に最高の場所になっています。
一部のラブホテルにはジェットバスや水中照明といった設備もありますので、お風呂の時間がより楽しくなるのではないでしょうか。
何よりポイントなのは、お風呂とトイレが別になっているところが多いこと!ユニットバスだと色々不便ですが、ラブホテルのお風呂場なら安心です。
ビジネスホテルはユニットバスになっているところが多いので、お風呂とトイレは別々がいい!という人にはうってつけです。

大型テレビ、無料映画も見放題

ラブホテルのテレビはとても大型!中には42型以上の液晶テレビがついています。もちろん高画質で高音質。
更にVODがあるホテルが多いので、映画やドラマ、アニメが見放題!もちろん無料ですよ。
広いベッドに寝転びながらゆっくり映画鑑賞。最高のひと時ではないでしょうか。
一部のラブホテルにはサラウンドシステムが設置されていますので、ダイナミックな音質で楽しむこともできますよ。
ビジネスホテルも大きなテレビを設置していますが、VODが有料だったり、サラウンドシステムがないところがあります。

食事メニューが豊富

ラブホテルはカレーやパスタ、ピザなどなど、食事のレパートリーが豊富なところが多いです。ドリンクやスイーツもありますので、外で食事をする必要がありません。
また、朝食を用意していくれるラブホテルもあります。つまり、食事面は全てラブホテル内で済ますことができるのです。
朝食はホテルによって無料と有料が異なりますので、そのあたりは事前にチェックしましょう。

また、ラブホテルのメンバー会員になることで食事が安くなったり無料になったりすることもあります。